タンクプロテクトグリップパッド

◆ タンクの傷付きをガード&ニーグリップのアシスト ◆

デザイン LINE UP

WIND

< ウインド >

ADVENTURE LAND

< アドベンチャーランド >

OCEAN

< オーシャン >

FLIGHT

< フライト >


TWO BOX

< ツーボックス >

BOOMERANG

< ブーメラン >

WILD LINE

< ワイルドライン >


カラー LINE UP

< クリアーカーボン >

< クリアーブラック >

< 透明クリアー >


デザイン7種類 × カラー3種類 = 全21種類

特長

  • ライダーパンツのひざ部分が擦れてタンクに傷が付くのを防止します。

  • 滑りづらい素材を採用したことによりニーグリップのアシストをします。

  • セパレート構造にしたことによりタンク曲面への追従性を高めました。

  • 表面が滑らかなのでレザーパンツやジーンズへのダメージがありません。
  • スーパースポーツからオフロードバイクまで幅広い車種に対応します。

  • 貼るだけなので取付が簡単です。

イメージ画像

※使用製品:ウインド/クリアーブラック

取付方法

  1. 取付場所の汚れ・油分・ホコリ・ワックスなどをバイク用洗剤でよく洗って乾かしてください。

  2. タンクパッドの剥離紙をはがさずに位置決めを行ってください。位置決めはマスキングテープを利用すると便利です。

  3. タンクパッドの剥離紙をはがし空気を押し出しながら貼り付けてください。透明タイプはパッドのノリ面及びタンク面に極薄めた中性洗剤水溶液(水100ccに対して中性洗剤1滴程度)を塗布(スプレー)することにより気泡が入らず綺麗に貼ることが出来ます。

  • 貼付後は安定密着をさせるために24時間以上そのまま動かさないでください。
  • 取付は雨天や湿気の多い日などを避け暖かい日中に行ってください。
  • 気温が低い場合にはパッドが接着しづらくなります。ドライヤー等で温めた上で取り付けてください。

  • 透明クリアータイプは貼付直後に細かな気泡が目立つ場合がありますが、暫く時間が経ちますと馴染んできます。
  • 貼り直しは粘着力が低下しますのでお避けください。

  • 透明クリアータイプはノリ面に指紋等が目立ちやすいので貼付の際にご注意願います。

取付順序

●ウインドの取付順序


①一番下のパーツを貼ります。これが基準になるので位置が重要です。

②パッドから2mm位離して、角度を見ながら目印用のマスキングテープを貼ります。

③マスキングテープを目印にして、パッドの間隔を調整しながら残りのパッドを貼ります。

④完成です。



●フライトの取付順序

①一番下のパーツを貼ります。これが基準になるので位置が重要です。

②パッドから2mm位離して、角度を見ながら目印用のマスキングテープを貼ります。

③マスキングテープを目印にして羽型を貼ります。

④マスキングテープを目印にして、パッドの間隔を調整しながら残りのパッドを貼ります。

⑤完成です。



入数

  • 左右分1セット

販売価格

  • 2,600円(税別)

< クリアーカーボン >

< クリアーブラック >

< 透明クリアー >


備考

  • 特許庁意匠登録認定商品 第1610397号(License No.1610397)
  • 製品の色などは、パソコン・スマホ等の画面と実物が違って見える場合がございます。
  • 製品の寸法は、製品の特性上若干の誤差が生じる場合がございます。
  • 製品は改良により、予告なく変更する場合がございます。

寸法図

Copyright (C) 2018 showa jyushi kogyo. All Rights Reserved.

昭和樹脂工業

〒144-0042

東京都大田区羽田旭町7-1-311

03-3741-5437